株式とは、返さなくてもよいお金の発明である。

株式投資では、株を売買します。

実は株式会社の「株」というものは、もの凄い発明です。

株式とは、合法的に返さなくてもよいお金の発明なのです。

だから株式は、人類が考えた、凄い発明の一つだと言えます。

株式会社は、株主から資金を集めて、
そのお金で事業を行ないます。

株主には、お金の換わりに株券を発行し、
株主であることを証明します。

普通、借金をすると、お金を返さなければなりませんよね?

利息も支払う必要があります。

でも株式で集めたお金は、返さなくて良いのです。

もし、株主が「お金に戻したい」と言っても、

株券が売買され、持ち主が変わるだけです。

また利益が出れば、会社は株主に配当金を支払いますが、

これは借金の利息とは違います。

特に上場されている株式は、流動性が大きいので、

売りたい、買いたいという時に、必ず売買できます。

会社が株式を買い取る場合を除き、ほとんどの場合、株主がかわるだけで済むのです。

本当に凄い発明ですよねw






株式投資 初心者入門講座 TOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。